秋田市歯科医師会/地域歯科保健活動|秋田市親子よい歯のコンクール

トップページ/地域歯科保健活動|秋田市親子よい歯のコンクール

秋田市親子よい歯のコンクール

秋田市親子よい歯のコンクール

「秋田市親子よい歯のコンクール」は秋田市と秋田市歯科医師会が共催で行っている事業で、3歳児健診において「むし歯のない親子(父親または母親)」が毎年20組前後選出されます。選ばれた親子はむし歯の有無だけではなく、歯肉の状態、咬み合わせ、歯並び、清掃状態が厳正に審査されます。

その結果、最優秀賞1組、優秀賞2組が選ばれます。最優秀賞の親子は「秋田県親子よい歯のコンクール」へ推薦されます。

さらに秋田県のコンクールにおいて最優秀に選ばれると「秋田県歯科保健大会」で表彰されるほか、全国で行われる「母と子のよい歯のコンクール」へ秋田県代表として推薦されることになります。

対象者

3歳児健診において、むし歯のない親子